健康食品として話題のサプリメント 自分の健康と美肌を守るために本物のサプリメントを選びましょう♪

サプリメントガイド Sup.

栄養素の役割

栄養素は人が生きていくために必ず必要な物です。

栄養素は人が生きていく為に必ず必要な物なので、食べ物などで外から補給をしてあげないとダメなものです。よく5大栄養素という言葉は耳にしますよね。 5大栄養素とは[糖質(炭水化物)]・[脂質]・[タンパク質]・[ビタミン]・[ミネラル]の5つですが、ここではビタミンとミネラルについて少しご紹介します。

ビタミンの役割

ビタミンは、脂肪・炭水化物・タンパク質の代謝や、女性が気になるコラーゲンの生成、神経伝達物質の生成など、他にも様々な役割を果たしています。人が生きていく為に、必ず必要な物ですが、自分で必要量を作り出せないので、食物などから補ってあげる必要があります。 現時点で、ビタミンは13種類が確認されていて、性質としては、脂溶性と水溶性に大別されています。

ビタミンAとベータカロチン
ビタミンAは摂り過ぎると、吐き気や食欲不振など の症状が出てきてしまいます。  ビタミンAは大きく分けると下記の2種類です。
ひとつは、初めからビタミンAの形をした レチノールで過剰症を防ぐために特に妊婦さんや妊娠する可能性がある方は最大摂取量に注意する必要があります。もうひとつは体内に入ってからAに変わるベータカロチン等で、サプリメントとしてはこちらで摂り、必要な分だけ体内でビタミンAに変換されます。こちらは最大摂取量を気にする必要はありません。妊婦さんも安心です。

役 割
・ 目の健康に役立つ。 不足すると光がまぶしく感じたり、涙が出にくくなります。
・ 皮脂の分泌を促して、皮膚に潤いを与えます。
・ 免疫機能を助ける。呼吸器系の抵抗力を付けます。

ビタミンB群
ビタミンの中でも最初に発見されたのがビタミンB1です。 ビタミンBにも色々な種類があります。(B1、B2、B6、B12など)

B1 : 糖質を分解しエネルギーに変える役目や筋肉神経の働きの監視役、胃の養分の消化吸収作用を高めたりします。
B2 : 皮膚、爪、髪の毛の健康を維持。免疫力の維持したり、ホルモン調節、養分の代謝を活発にします。
B6 : 自然な利尿作用促進。皮膚を丈夫にします。
B12 : 他のビタミンの働きを助けます。 足らないと貧血を起こすこともあります。
葉酸 皮膚の健康、貧血防止、腸内環境の整えます。鎮痛作用有り。

ビタミンC
水溶性ビタミンで、摂り過ぎても水分とともに体外に排出されます。美肌効果があり美容には欠かせません。たばこを吸ったり、ストレスが多い人は豊富に摂取しましょう。

役 割
 ・免疫力を強め、ウィルスの活動を弱めます。(風邪の予防)
 ・メラニンの生成の抑制、コラーゲンの生成(美肌効果)。
 ・各細胞の寿命を延ばし、アレルギーに対抗。
 ・ガンの予防

ビタミンE
本来は植物油の中に多く入っているのですが、現在では精製過程の段階でほとんどなくなってしまっているようです。 脂溶性ビタミンですが、他の脂溶性ビタミンと違って、比較的短い時間しか体内に貯えられません。 活性酸素を抑える「抗酸化作用」があるため、ガン予防や老化防止に効果があります。 血行をよくする作用もあります。 健康補助食品としては天然ビタミンしか配合出来ない物で、精製ビタミンEは酸化防止剤としてのみ食品に添加されます。

役 割
・抗酸化作用。 老化を進めたり病気になりやすくなる活性酸素を分解したり、細胞膜に被害がないように守ります。
・細胞の再生を助け、老化を防ぎます。
・体内の酸素の利用効率を高め、疲れにくくします。
・毛細血管の血行をよくします。

ミネラルの役割

酵素の代謝(食物の消化、吸収、老廃物の排泄、エネルギー生産など)を助けています。ビタミンと違い、ミネラルは相互にバランスをとって働いていて、過剰症や欠乏症が起きやすくなっています。 ビタミンと同じ様に人が生きていくのに、必要不可欠な物で体内で合成することはできません。 また、必要量と過剰症になる量の差が比較的せまいミネラルが多いので、摂取には注意が必要です。ヨウ素やリンのように日本人は普段の食事をしているだけでも過剰摂取気味の物もあります。

ミネラル
ミネラルは、栄養素として生理作用に必要な微量元素のことで、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、、セレニウム、クロム、ナトリウム、カリウム、コバルト、硫黄などです。

役 割
・カルシウム 
  ・リンと骨・歯を形成し、維持します。
  ・心臓の規則的な鼓動を保ちます。
  ・筋肉の収縮調整。
  ・ミネラルの代謝を助けます。
  ・血液の浸透圧と酸、アルカリのバランスの調整。
  ・不眠症を和らげます。

・マグネシウム
  ・骨細胞を正常に代謝します。
  ・ビタミンB群、E、Cの利用を助けます。
  ・カルシウム、リン、ナトリウム、カリウムの吸収と代謝を助けます。
  ・細胞の正常な発育を助け、ガンを防ぎます。
  ・血液中の糖がエネルギーに転換されるのに重要です。
  ・ストレスへの抵抗力を高めます。

・鉄
  ・ヘモグロビンの構成成分として細胞に酸素を送り、二酸化炭素を運びます。
  ・カロチンをビタミンAに変えます。
  ・免疫機能に関係し、病気、ストレスへの抵抗力を高めます。
  ・疲労を防ぎます。
  ・鉄欠乏性貧血を予防・治癒します。
  ・皮膚の血色をよくします。

注目サイト

叶内一彰のページ
http://sara-ch.com/loop/520676432.html

Last update:2016/11/9

Copyright (c) 2008 サプリメントガイドSup. All rights reserved.