健康食品として話題のサプリメント 自分の健康と美肌を守るために本物のサプリメントを選びましょう♪

サプリメントガイド Sup.

注意事項(免責事項)

本サイトの注意点とお願い。

本サイトは、サプリメントを選ぶ時、少しでもお役にたてばと、思い作成しました。
ただし、作者はお医者さんではありませんのでこのサイトを利用してサプリメントを選ぶ時は必ず以下の注意事項をよく確認して頂いて、自己責任で選んでくださいね。

◆本サイト内の情報を元にサプリメントなどを選ばれる場合には必ず最新の情報や文献を確認の上でご利用してください。

◆各栄養素の摂取量、摂取上限値についても最新の値を確認してご利用ください。

◆本サイト内で記載されている栄養素の効果,効能は一般的な情報であり、これら栄養素が含まれたサプリメントなどを摂取された場合の効果,効能を保障するものではありません。

 

 

作者とサプリ

病気を未然に防ぐ方法は、本来、日常生活の中にあると私は思います。それは 「適度な運動」と「食生活」と「節制」の3点です。 ただ、実際には「適度な運動」も人それぞれですし、 「食生活」も、土が枯れ栄養分が減少している野菜や、 微量とはいえ、ダイオキシンが含まれている魚、 BSEや鳥インフルエンザなどが社会問題化している食肉、 そういった問題に直面している今、 本当に「食生活」を改善すれば健康になれるのか疑問なところですよね。 「節制」は、その多少を問わず、誰にとっても必要なことです。度を超えると良いことはありません。何事も適度が大事なのです。
わかってはいるのですが、ついつい不規則な生活になりがちです。 そんなわけでサプリメントのお世話になりはじめたのですが、 いまや、私にとってサプリメントは健康維持・美肌のために欠かせないものとなっています。 サプリメントは基本的に、病気を治す目的ではなくて、 健康を維持する目的で、または、美肌や若さを維持する目的で 利用するのがいいと思います。 「毎日摂る」、「ちょっと調子が悪いなと感じたときに摂る」、 そういった使い方が断然おすすめです。 「予防のため」というイメージですね。 「ガンが治った!」みたいな広告で売られている健康食品と違って、 サプリメントは非常に安価ですし、 また、病気になってから支払う医療費よりも 毎日を健康に暮らせると思えば、絶対、経済的なはずです。 この「経済的にも使いやすい」という点が、 実は、私がサプリメントを続けられている一番の理由だったりします。。^^

サプリメントは、コンビニなど容易に手にはいるようになりましたが、良いものだけが世に出ているわけではありません。自分自身の口に入れる物ですから、やっぱり自分で良いものを見分けられる目がほしいですよね。やみくもに手を出すのではなく、自分にあったものを選びましょう。

Valuable information

屋形船を東京で借りる

2017/8/23 更新

Copyright (c) 2008 サプリメントガイドSup. All rights reserved.